スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
もちをつく音
1月3日

 もちつき
 もちつきは”望”という意味があります
 「家族やみんなの望みが叶いますように」
 
歳神様をむかえる準備として
年が明ける前にもちつきをしますが
師走、走り抜けた年末
バタバタしてしまったので 年が明けてからのもちつき
サルヤはじめてのもちつきでした

ひとつき またひとつき
もちをつく音が
昔の記憶をつれてくる
もちつきをするときにはいつも
たくさんのひとが臼を囲んでいた
たのしい記憶

ここ吉田でも
ご近所さん こどもたち
通りがかった外国人さん
はじめましてのひと
お馴染みのみなさん
たくさんのひとが臼を囲んでいました

あんこ、きなこ、おろし大根、いそべ
それから雑煮、甘酒も
鏡もち、伸もち

伸もちは商店街のみなさん そして
いつもお世話になっているご近所さんに贈りました

「明けましておめでとうございます 今年もよろしくおねがいします」

ご近所をまわり ごあいさつをしながら
この地にやっと足が着いたような
そんな気持ちになりました




 

 



臼と杵を貸していただいたおかみさん会
お手伝いいただいたおとなりさんのカフェ、リトルロボット
そしてご協力してくださったみなさん、
本当にありがとうございました

 
hostel&salon SARUYA
のぐちみね




 
guest house comments(0) -
スポンサーサイト
- - -
Comment








<< NEW | TOP | OLD>>