スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
力み。



こんばんは。

hostel&salon SARUYAの赤松です。

怒涛の勢いで6月が過ぎ去りました。
そして、OPEN目標にしていた7月に入り、SARUYAの前を通る商店街の人たちが心配そうに覗き込んでいたり、目の前を通過する運転手さんたちのわき見運転をアシストしたりしております。

写真は、クラウドファンディングの紹介文でもご協力いただいた近くの雑貨屋さん、LONGTEMPSの上條夫妻。
と、奈良から駆けつけてくれたワタセ。

力みすぎないように。

が、ワタセからの伝言でした。
guest house comments(0) -
スポンサーサイト
- - -
Comment








<< NEW | TOP | OLD>>